お知らせ

在宅勤務を快適にー運動編ー

こんにちは。
前回の記事『【四谷】近況のご報告』では、弊社の近況として在宅勤務制度にふれました。
在宅勤務では自宅環境を整えることと同じくらい、運動不足も課題となるのではないでしょうか。

健やかな生活を送るためにも、私なりの運動にまつわる3つのアイデアをご紹介します。



1.天気とともに運動する

朝日や夕日の下での運動(TVのラジオ体操も起床の助けになりますね)は、ささやかな幸せを味わえます。
雨やくもりの日はジャズをかけて行うのも一興です。
忙しい方も、スーパーに行くときに空を見上げて姿勢を正せば、家事ではなく立派な運動ですよ。

2.呼吸を意識する

某アニメの影響か、昨今「呼吸」という言葉をよく耳にします。
皆さん、心地よい呼吸をしていますか?
私も模索中ですが、シンプルな腹式呼吸をご紹介します。

・口から吐く時間は鼻で吸う時間の2倍にする。(おへその下に手をあてて数えると分かりやすい)

緊張が続くとき、起きるときや寝る前、何か始めるとき…、一旦今に集中してみましょう。

3.足指・足裏を鍛える

運動不足だから歩こう(走ろう)という方、ぜひ全体重を支える足も労わってみて下さい。
どこでもできますが、意外に難しいトレーニングです。

・足の指一本一本を使って、タオルをたぐり寄せる。

足裏を床の上に置いたゴルフボールに載せ、コロコロ転がすのも気持ちいいですよ。




ここまでお読み頂き、ありがとうございます。
最後に、去年からよく思い起こす歌詞でエールを送ります。
皆さんは、今年どんな景色を描きますか?

I design my future bright, not by where my life has been.

― 3 things / Jason Mraz ―